ハイキング

陣馬山

神奈川県と東京都との都県境にそびえる標高855mの陣馬山は、360度の眺望が楽しめる人気のハイキングスポットです。
富士山、丹沢山塊や秩父山系はもとより、遠くは筑波山や房総半島まで望むこともできます。
また、和田峠から生藤山、和田の里(かながわのまちなみ100選)、佐野川・鎌沢(にほんの里100選)をめぐるコースもございます。
(もっと見る…)

藤野15名山

藤野15名山マップができあがりました!(2017年8月)
「藤野15名山」は、藤野町と地元山岳団体により構成された
「藤野名山選定委員会」により選定された藤野を代表する山と峠です。

(もっと見る…)

藤野園芸ランド遊歩道 /芸術の道

「森林浴の森 日本100選」にも選ばれた広葉樹林に囲まれ、
農村風景が残るのどかなコースで名倉地区とその周辺を巡ります。
鳥の姿やきれいな花々に目をとめながらのんびりと歩くのに最適です。
石楯尾山のヤマツツジは、4月下旬〜5月上旬が見頃で、人気のスポットです。
トイレは葛原神社の隣、屋根付き休憩所の隣に設置されています。
(もっと見る…)

日連アルプス

 日連という集落の守り神、金剛山(金剛山神社)から峰山、八坂山、杉峠を経て日連山、宝山と続く山々が「日連アルプス」と呼ばれて久しくなります。
 標高400m前後の低山を中心とする山並みです。
①藤野駅から歩いて行って歩いて帰れる
②登り始めにはそれなりの坂があるものの登ってしまえば尾根伝いに歩くことになり、それほどの負担がない
(もっと見る…)

甲州古道

甲州街道は、江戸時代以前から地域の人々の生活や交流の場として使用されていました。江戸時代に幕府が甲州古道を五街道の一つとして整備した後においては、金を産出していた甲州に向かう<金の道>として発達し、また、西国の反乱から江戸を守る軍道としての役割も果たしてきました。 (もっと見る…)