日連という集落の守り神、金剛山(金剛山神社)から峰山、八坂山、杉峠を経て日連山、宝山と続く山々が「日連アルプス」と呼ばれて久しくなります。
 標高400m前後の低山を中心とする山並みです。
①藤野駅から歩いて行って歩いて帰れる
②登り始めにはそれなりの坂があるものの登ってしまえば尾根伝いに歩くことになり、それほどの負担がない

③峰山山頂をはじめ、要所に見晴らしの良いポイントがある
④駅からの往復所要時間が休憩を入れても4時間程度しかかからない。温泉などと組み合わせられる。 などの利点があります。


【コース例】
藤野駅〜バス停金剛山〜金剛山〜峰山〜八坂山〜日連山〜宝山〜日連グランド〜藤野駅(どちらまわりでも約150分)
おおだ小径コース 1周約40分

紹介パンフレット 

hidure

hidureph DSC_0066 DSC_0434