お知らせをもっと見る>>

BS-TBS満喫!セカンドライフで、藤野の芸術の家やワークショップなどが紹介されます。

BS-TBS 満喫!セカンドライフで、藤野の芸術の家やワークショップなどが紹介されます。
水曜日 よる9:54~10:00です。
7月28日(水)テーマは芸術
8月4日(水)テーマは里山
8月11日(水)テーマは畑・野菜調理
8月18日(水)テーマは仲間
https://www.bs-tbs.co.jp/entertainment/secondlife/

【吉野宿ふじや】小渕村の昔むかし展を開催します!

吉野宿ふじやの活性化事業として、7月末〜8月末まで「小渕村の昔むかし展」を開催しています。

「藤野古文書を読む会」メンバーの方が中心となって今まで調査・収集してきた、甲州道中小渕地区の三柱神社・藤野神社の歴史や、諸角家に伝わる古地図や「引き札」(商店のポスター・チラシ)などを紹介しています。

開催期間:2021年7月25日㈰ 〜 8月28日㈯ 
開館時間:10:00 〜 16:00
月曜日は休館です。
ただし8月9日㈪は開館し、代わりに8月10日㈫が休館となりますのでご注意ください。
場所:吉野宿ふじや(入館無料) 相模原市緑区吉野214
TEL:042-687-5022
※新型コロナウイルス感染拡大のため、展示日程・内容など変更することがあります。また、入館の際は手の消毒・マスクの着用をお願いします。

主催:相模原市立博物館
協力:藤野古文書を読む会、藤野観光協会、藤野商工会
企画・運営:特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ

特別企画「水源マイスター養成講座」8/7開催

 コロナ渦もあり、自然豊かな水源地域、里山の魅力が広く注目されています。それは自然と切り離された暮らし方の負の面が明らかになったことの裏返しなのかもしれません。この際に、改めて水源地域、里山の魅力をしっかり学んで、それを広くPRしてみませんか。お申込みは藤野里山体験ホームページお申込みフォームにて水源マイスター希望と明記の上お申し込みください。

この講座は神奈川県土地水資源対策課が水源地域の魅力、その保護の必要性などを広くPRするために行う支援を得て実施する特別企画のツアーです。そのために参加費は格別低価格に設定されています。ツアーに参加された方は「水源マイスター」として、ぜひそれぞれの方法で水源地域の実態、魅力を発信してください。今回は水源地域の森の大切さについて学びます。(この講座は年度内に違う内容で3回開催予定しています。)

日 時:令和3年8月7日(土) 9:40~16:00

スケジュール:9:40藤野駅集合(9:36藤野駅着の電車があります)~9:45藤野駅発~10:00相模湖公園着

       ~10:15遊覧船にて相模湖学習~森の体験場所に移動~森の話の後お弁当タイム~森の体験(森林の

       (森林の意義学習、皮むき間伐、山遊び、川遊びなど)~15:30終了~16:00藤野駅解散

参加費:1名2、000円(小学生以上)お弁当付き

※なお、次回以降の講座は下記の内容で予定しています。

第2回講座:相模湖の学習、水源の探索及び水源地域のサスティナブルな暮らし方体験及び学習、川遊びなど。9~10月を予定。

第3回講座:相模湖の学習、水源地域の植物の分布・動物の生態観察、生態系の仕組み学習など。10~11月を予定。

森ラボイベント:7/15(木) 8/5(木) 地域での森林資源の活用

7/15(木) 第1回 地域での森林資源の活用
詳細・お申し込みはこちら https://mori-lab-7-15.peatix.com/
日時:2021年7月15日(木)19:00-20:30
会場:森のイノベーションラボFUJINO(相模原市緑区小渕2012)
無料
定員:オンライン20名、現地参加については、https://morilab-fujino.jp/ をご確認ください。
ゲストスピーカー
宮村連理(NPO法人緑のダム北相模の副理事長)
淵上美紀子(一般社団法人 さがみ湖 森・モノづくり研究所 代表理事)
浜田康司(一般社団法人 さがみ湖 森・モノづくり研究所 ディレクター)

8/5(木) 第2回 地域での森林資源の活用​
詳細・お申し込みはこちら https://mori-lab-8-5.peatix.com/ix.com/
2021年8月5日(木)19:00-20:30
会場:森のイノベーションラボFUJINO(相模原市緑区小渕2012)
参加費:無料(現地参加は15名程度予定、https://morilab-fujino.jp/ よりお申し込みください。)
スピーカー
松本剛(株式会社飛騨の森でクマは踊る代表取締役)
山田貴宏(ビオフォルム環境デザイン室 代表)

「森のイノベーションラボFUJINO」がオープンしました。

相模原市では、地域内外の交流拠点を作ることによる地域活性化を⽬的とし、2021年7月2日から藤野駅近くのテレワーク拠点「森のイノベーションラボFUJINO(愛称︓森ラボ)」の実証運営を開始しました。 森ラボでは、働く場の提供はもちろん、「SDGs with ART」をコンセプトとし、個性豊かな地域と繋がるハブとなり、イノベーションを生み出すことを⽬指します。
コワーキングスペースで、パソコンを持ち込んで作業や会議室を借りて打ち合わせなどができます。
所在地:相模原市緑区小渕2012(2階・3階)JR藤野駅より徒歩3分
営業時間:8︓30〜19︓00【月〜土】(実証運営のため、変更する可能性があります)
対象者:市内外問わず利⽤可能です。 
利⽤⽅法:初回利⽤時に受付で利⽤者登録を⾏っていただきます。2回⽬以降も予約は不要です。
どうぞ、ご利用ください。
公式ホームページ http://morilab-fujino.jp/

ブルーベリー狩りのシーズンとなりました!

ブルーベリー観光農園 ぶるべの樹、7月10日(土)〜8月下旬までオープンになります。

ブルーベリー観光農園 ぶるべの樹
https://www.burubenoki.co.jp/

※必ずご予約していただいてからご来園ください。HPからのご予約は明日7月1日より開始いたします。
お電話からのご予約、お問い合わせも随時受付中です。
料金およびコースはHPをご覧ください。今シーズンも皆さまのご来園心よりお待ちしております。

季節のご案内をもっと見る>>

石楯山(名倉)の群生のヤマツツジが見頃です。(4月19日更新)

名倉の石楯尾神社の前の階段を登る道沿いのヤマツツジが見頃です。下の方が散り始め、頂上あたりはまだ蕾があります。緑とのコントラストがきれいです。

佐野川のこいのぼり5/8まで

恒例の「こいこい祭り」は中止になりましたがこいのぼりは元気に泳いでいます。眺めていると元気が出ますよ!

藤の花が満開です 4/24

今年は様々な花の開花が早いですね。「観光案内所ふじのね」の前の藤棚は藤の花が満開です。遠くにラブレターが見えます。また、周辺の山々の山藤もとても綺麗です。散策しながら探してみてください。

トップに戻る