日連アルプスのハイキングコースの一部が危険な状態になっています。

宝山から日連グラウンドに向かう途中の斜面、「日連アルプスハイキングマップ」道標⑨~⑩の間です。土砂崩れのためコースが大変狭くなっており、かつ下が急斜面になっています。十分注意して通行してください。